高効率の電動バイク

ついにと言うか、やっとっというか、
電動バイクがアクスルと言う電動車メーカーからでました。


電動バイクのコンセプトモデル『EV-X7』。
ハイブリッド型磁石を利用したモーターバイクです。


最高時速約150キロメートル、
1回の充電でおよそ180キロメートル走行可能です。


永久磁石と電磁石を組み合わせたハイブリッド型磁石を応用した
電動モーター『SUMO』(「Super Motor」の略)を後輪に搭載し、
最大トルク164Nm(57rpm)実現している。
車両重量は約200KGなので、なかなかのパワフルだ。


このトルク、バイクに詳しい人なら、なんて低回転で発生しているかわかると思います。
モーターは低回転で高トルクを発生します。
エンジンとは少し扱いが違うかもしれないですね。



EV-X7は同等のガソリン駆動バイクと比べて、7倍のコスト効率を誇ります。


実際に発売されるのが楽しみです。 





同じカテゴリー(YOU TUBE)の記事
 ヒットエアのできるまでその2 (2008-04-07 20:32)
 スーパーテクニック (2008-04-06 19:47)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。